TOP>レシピ>簡単可愛い『モザイクタイルで植木鉢』を作ろう!

簡単可愛い『モザイクタイルで植木鉢』を作ろう!

  • 『モザイクタイルで植木鉢』を使って、可愛い植木鉢を作りませんか。

    ◆小さなお子様でも簡単!
    ◆食品添加物原料の安全目地材使用!
    ◆完成作品は耐水性があり実用的!

    お気に入りの植物を引き立てる、ステキな植木鉢を作りましょう!

    ■植木鉢のサイズ:直径90×高さ79mm
    ■タイルのサイズ:約10mm
    ■角タイル(5色 各約18個)、丸タイル(4個)入り

    商品詳細はこちら

ページの上部へ戻る

作り方

  • 【画像】①デザインを決めたあと、接着剤の袋のカドを少し切り落とし、タイルの裏側に接着剤をつけます。

    ①デザインを決めたあと、接着剤の袋のカドを少し切り落とし、タイルの裏側に接着剤をつけます。

  • 【画像】②デザインにそってタイルを一つずつ貼り付けます。貼り直しや微調整はすぐであれば可能です、全部貼り終えたら、接着剤がかたまるまで10~15分待ちます。

    ②デザインにそって、タイルを一つずつ貼ります。貼り終えたら、接着剤が固まるまで10~15分待ちます。

  • 【画像】③紙コップに正確に量った水50ccを入れ、そのあとに目地材を全量入れて1分程度かき混ぜます。ホイップクリームのようになります。何色かの目地材をつくる時は、別容器に取り分けて着色してください。

    ③紙コップに水50ccを入れ、その後に目地材を全量入れて1分程かき混ぜます(ホイップクリームのようになります)。目地材は、水彩絵の具で色付け可能です。何色か作る時は、別容器に取り分けて着色してください。

  • 【画像】④タイルの隙間に目地材を割り箸や指で塗りこみます。タイルと同じ厚さを目安に全面に塗ります。

    ④割り箸や指で、タイルの隙間に目地材を塗り込みます。タイルと同じ厚さを目安に、全面に塗ります。

  • 【画像】⑤タイルの表面についた目地材はやわらかいうちにできるだけ取り除き、少し固まってきたら水で濡らし硬くしぼったスポンジ(ティッシュでも可)で目地を滑らかに整えます。目地が固まったら、タイル表面にうっすら白く残った目地材をティッシュやウェットティッシュでふき取り完成です。

    ⑤タイル表面についた目地材は、柔らかい内に取り除きます。少し固またら、水で濡らし硬くしぼったスポンジ等で、目地を滑らかに整えます。完全に固まったら、タイル表面にうっすら白く残った目地材を、ティッシュ等でふき取ります。

  • 【画像】⑥完成

    ⑥完成です。

<使用上の注意>
  • タイルは、まれに製造上特有の黒い点や小さなカケ等がございます。気になる場合は使用せず、ガラス・陶磁器類として処分してください。(個数は余裕を見てセットアップしてあります。)
  • 安全目地材は、食品添加物にも使用される原料を使用しておりますが、アレルギー等心配な方は、保護手袋・保護マスク等を使用して作業を進めてください。
  • 目地材・接着剤が、手や服、周辺の物に付着した時は、速やかに洗い流してください。服などに付着した時も、速やかに取り除いてください。
  • タイル・ 目地材・接着剤は、口に入れないでください。万が一口に入れたり、飲み込んだ時は、吐き出し、口をすすぎ、必要な場合は病院を受診してください。
  • 植木鉢・タイルは、ガラス・陶磁器製です。落としたり、当てたり、軽い衝撃でも破損することがありますので、丁寧に取扱ってください。万が一破損した場合は、破損面でケガをする恐れがありますので、保護手袋などを使い、ガラス・陶磁器類として処分してください。
  • 残ったボンド・目地材は、不燃物として処分してください。

ページの上部へ戻る

Category │ カテゴリー

  • 陶芸
  • 版画
  • クラフト
  • 明かり
  • ウッド
  • レザー
  • 粘土・彫刻
  • 七宝
  • ガラス
  • 彫金・金工