TOP>レシピ>体験型イベントやワークショップに!勾玉アクセサリーづくり

  • 体験型イベントやワークショップに!
    勾玉アクセサリーを作ろう

    体験型イベントやワークショップで大人気の勾玉(まがたま)づくり。
    当店おススメ商品「半加工勾玉づくりセット」は・・・ 柔らかい天然の石を使用! サンドペーパーで削れて、短時間で完成 磨くほどつるつるピカピカに! 古代のロマンに触れながら、みんなで楽しく制作できます♪
    オシャレでかわいい勾玉アクセサリーを作ってみましょう!

    (制作監修:ZOWHOW 企画部)

勾玉の作り方

30分でできる!半加工勾玉用石を使用した勾玉の作り方

半加工勾玉づくりセットを使用すれば、小学校高学年以上なら最短30分で完成させることができます。

  • (1)荒目やすりがけ
    #60のサンドペーパーで勾玉の角を削ります。
  • (2)くぼみの削り
    #60のサンドペーパーを割り箸に巻きつけて、くぼみを削ります。
  • (3)中目やすりがけ
    #240のサンドペーパーで勾玉をさらに削ります。
  • (4)くぼみを丸くする
    #240のサンドペーパーを割り箸に巻きつけて、くぼみが丸くなるように削ります。
  • (5)耐水ペーパーできれいに
    #1000の耐水ペーパーに水をつけ、表面を滑らかにします。
  • (6)布で拭く
    布で水分を拭き取ります。
  • (7)ピカピカフェルトでつやだし
    ピカピカフェルトで磨きます。勾玉のクスミが取れ、ピカピカに仕上がります。
  • (8)色付け
    勾玉をクラフト染料に10~20秒浸し、取り出したら布で拭き取ります。(※クラフト染料は、手につくと2~3日落ちませんので手袋を着用して作業してください。)
  • (9)完成
    穴にヒモを通して完成です。

作り方を動画でご紹介

穴開け・削り・着色の工程を、動画で分かりやすくご紹介します。

イベントで使える材料・道具

必ず必要なもの
半加工勾玉用石セット・・・半加工勾玉用石と道具のセットです。
クラフト染料(/各100mL)・・・勾玉の色付けに。
手袋・・・色付けの際、手の汚れを防止します。
新聞紙やA3用紙・・・作業場所の下に敷きます。
割り箸・・・サンドペーパーを巻きつけ勾玉のくぼみを削ります。
紙コップ・・・水や染料を入れます。
布・・・水分や染料を拭き取ります。
あれば便利/代用可能なもの
彫刻ヤスリセット鬼目3本組・・・勾玉の荒削りに使用します。
マスク・・・石粉の吸引を防止します。
エプロン・・・衣服の汚れを防止します。
ティッシュペーパー・・・水分や染料を拭き取ります。
キッチンペーパー・・・水分や染料を拭き取ります。
ウェットティッシュ・・・手などの汚れを拭き取ります。

作品例(基本形・応用形)

おススメ商品

紹介のレシピにおススメの商品をご紹介します。(※記載価格は、通常10%割引時のゲスト・通常会員様向け販売価格です。)

Category │ カテゴリー

  • 陶芸
  • 版画
  • クラフト
  • 明かり
  • ウッド
  • レザー
  • 粘土・彫刻
  • 七宝
  • ガラス
  • 彫金・金工