TOP>レシピ>夏を楽しむ♪アートなデザインTシャツ作り!手描きのイラストを簡単プリント

  • サン描画スクリーンで、
    初めてのTシャツプリント。

    夏に着るなら、やっぱりTシャツ。
    せっかく着るなら、お気に入りが欲しいですよね。

    そこで、イチオシなのが「サン描画スクリーン」。
    手描きイラストで簡単に版が作れるので、
    自分のデザインが、アートなTシャツ作品に!

    高価な機械も不要なので、初めての方でも、
    同じデザインを、たくさん、らくらくプリントできます。

ワークショップやイベントでも人気の「サン描画スクリーン」なら、小学生からでも制作を楽しめて、大人も満足の本格的な仕上がり。
自分デザインのお気に入りTシャツを着て、夏のおでかけを楽しんでみてはいかがですか?

こんな方にオススメ♪
自分のデザインをプリントして、アートフリーマーケットやハンドメイドマーケットで作品を売りたい!
子どもの傑作イラストをTシャツにプリントして、家族で楽しみたい!
イベントやワークショップの創作テーマとして、簡単Tシャツプリントをやってみたい!
部活、スポーツ、サークル活動のチームTシャツを、お揃いのデザインで簡単に作りたい!

材料

作り方

  • (1)描画

    スクリーンにサン描画剤で絵を描き、乾燥させます。

  • (2)目止め

    裏面に乳剤をスクィジーで塗り、乾燥させます。

  • (3)描画剤落とし

    洗い油を筆で塗り描画剤を溶かします。

  • (4)拭きとり

    描画剤の膜をきれいに拭きとり、スクリーンの隅をマスキングテープでとめます。

  • (5)インクを盛る

    スクリーンを布に固定しインクを盛ります。

  • (6)印刷(1色目)

    スクィジーを45度の角度で引き、印刷します。

  • (7)印刷(2色目)

    版をずらして、同様に印刷します。(今回は、2色のデザインを1版で作っています。)

  • (8)完成

    よく乾燥させて完成です。

ワンポイントアドバイス

粗目のコットンや、暗い色の布地への印刷は、上級者向け。
初めて制作する場合は、目の細かい白地の布への印刷からチャレンジしてみてください。

作品例

  • 【画像】シンプルな1色刷りTシャツデザイン例

    シンプルな1色刷り

    白Tシャツに黒インクで、シンプルな1色刷り。
    デザインが際立ちます。

  • 【画像】胸元ワンポイントの2色刷りTシャツデザイン例

    胸元にワンポイント

    胸元にさりげなくワンポイント。
    ポップで夏らしい色合いです。

  • 【画像】胸元ワンポイントの2色刷りTシャツ(色違い)デザイン例

    色違いで印刷

    Tシャツとインクの色を変えてプリント。
    雰囲気がガラリと変わります。

Category │ カテゴリー

  • 陶芸
  • 版画
  • クラフト
  • 明かり
  • ウッド
  • レザー
  • 粘土・彫刻
  • 七宝
  • ガラス
  • 彫金・金工