TOP>レシピ>オシャレで可愛いレース皿を作ろう

オシャレで可愛いレース皿を作ろう

レース模様のお皿作り

お好きなレースリボンを使って、オシャレで可愛いレース皿を作りましょう。レース模様は、繊細で優しく女性らしいデザインです。何気ない生活のワンシーンも、レース皿を使えば優雅なひとときに!

 監修作家プロフィール

企画部

ZOWHOWを運営する新日本造形の企画部。広い分野で豊富な知識とノウハウをもつプロ集団!みなさまに手づくりの楽しさを伝えるため奮闘中☆制作でお困りの際は、お気軽にご相談を♪
 ご相談・お問い合わせはこちら

レシピ材料

その他必要なもの

台紙(厚紙等) など

作り方

  • 1
    粘土カッターで好きな形にカットします。台紙など使用すると綺麗にカットできます。
  • 2
    レースリボンを粘土の上に置き、粘土のべ棒で押し当てます。粘土の厚さが変わらないように両端にたたら板を置きます。
  • 3
    レースリボンを押し当てたまま、粘土の端を少し立たせます。定規やたたら板の平らな部分を使用するとGood。
  • 4
    端を立たせたら、ひも状の粘土を作成し、立たせた部分に咬ませると端が落ちずに乾燥させることができます。
  • 5
    少し乾燥させ、生乾きの時に、化粧土白を塗ります。
  • 6
    レースリボンを取り、2~3日乾燥させてから素焼きをし、No.12石灰釉を掛けて焼成します。
  • 7
    焼き上がると化粧土とのコントラストがしっかりとでます。

  • 化粧土を塗らずに白萩釉をかけると、このような仕上がりに。模様がしっかりとでます。

Category │ カテゴリー

  • 陶芸
  • 版画
  • クラフト
  • 明かりクラフト
  • ウッドクラフト
  • レザークラフト
  • 粘土・彫刻
  • 七宝
  • ガラス
  • 彫金・金工