現在16,000アイテムの品揃え!【5,500円以上送料無料】【お見積り無料】お電話・FAXのご注文も承ります

会員メニュー

ようこそ{@ member.last_name @}{@ member.first_name @}様!
あなたは{@ member.stage_name @}会員です。

カテゴリ

陶芸

陶芸

版画

版画

クラフト・工芸

クラフト・工芸

明かり・キャンドル

明かり・キャンドル

ウッドクラフト

ウッドクラフト

レザークラフト

レザークラフト

粘土・彫刻

粘土・彫刻

七宝焼

七宝焼

ガラス工芸

ガラス工芸

彫金・金工

彫金・金工

お得情報!!

オススメ点滅アイコン
500円クーポン

送料
代引手数料
AmazonPay
オススメ点滅アイコン

売場別・作り方レシピ一覧

陶芸・作り方レシピ

陶芸・作り方レシピ

版画・作り方レシピ

版画・作り方レシピ

クラフト・工芸レシピ

クラフト・工芸レシピ

明かり・キャンドルレシピ

明かり・キャンドルレシピ

粘土・彫刻・作り方レシピ

粘土・彫刻・作り方レシピ

レザークラフト・レシピ

レザークラフト・レシピ

ガラス工芸・作り方レシピ

ガラス工芸・作り方レシピ

人気レシピ

キャンペーン

商品番号 2255-005

オーブン陶土 紅陶 400g

メーカー希望小売価格 ¥ 660 のところ
当店特別価格 ¥ 482 税込

「紅陶」は、テラコッタ調の作風に仕上がります。

ご注意ください

●在庫不足の場合は,ご注文承り後ご連絡いたします。
●銀行郵便振込はご入金後,在庫確保,お取寄せします。
・学校様のご注文はお受けできません。


<500円割引クーポン プレゼント中!> 今回ご注文のお客様全員に【500円割引クーポン】
プレゼント中!「出荷完了のお知らせ」メールで
クーポン情報をお知らせします。お見逃しなく!

FAXでのご注文・お見積りも承ります!

受付時間:年中無休・24時間

0120-30-5241

Instagram

商品詳細

「紅陶」は、テラコッタ調の作風に仕上がります。

  • 商品に記載のご説明書をよくお読みいただき、安全に焼成をしてください。
  • 特価商品につき、セール・会員ランク割引対象外商品となります。
オーブン陶土とは(※「オーブン陶土」は(株)ヤコの登録商標です。)
専用の窯を必要としない低温で焼き固めることのできる粘土です。
練らずにすぐ成形でき、家庭用のオーブンで簡単に焼くことができますので、お子様でも安全に扱えてとても楽しい作品ができます。
オーブン陶土の特性
  • 種類・・・土粘土のなかま
  • 芯材使用・・・不可
  • 乾燥・・・1~7日自然乾燥
  • 焼成・・・オーブン使用160~180℃ 約30~60分
  • 仕上げ・・・着色アクリル絵具等、彫刻刀・紙ヤスリで成形可、コート剤Yu~を使えば食器として使用可
オーブン陶土焼成時の注意

オーブン陶土の焼成に使用できる機器

  • 160℃~180℃に温度設定のできるオーブン(電気・ガス)
  • オーブン機能付き電子レンジの場合はオーブン機能のみを使用。
    (注意:電子レンジ機能、メニュー機能、その他の機能では焼成しないでください。)
  • 温度設定のできない機器では決して焼成しないでください。
  • 指定温度以上の高温で加熱した場合は発煙、発火の危険性があります。

温度設定のできるオーブン「コンベクション オーブン」がオススメです。

オーブン陶土の作り方
  • 焼き上がりは耐水性で、実用強度が出て、本陶土に近い仕上がりになります。
  • 真空土練機を使用していますので、開封してそのまま使えます。
  • 成形
    扱い方は一般的な粘土と同じです。
    固いときは水を少しずつ加え、耳たぶくらいの柔らかさにします。
    接合する時は、両面を軟らかくして馴染ませるように、少し強めに押し付け、つなぎ目が分からない程度に接着します。
    不完全ですと、焼成中にとれたりヒビが入ったりします。
    型抜きの場合は、少し固めのほうが作業が楽になります。
  • 乾燥
    作品の大小によって、1日から1週間程度。
    表面が全体的に白い粉を吹いた ような状態になっていれば乾燥しています。
    不十分ですとひび割れの原因に なります。
  • 焼成
    温度は160℃~180℃。時間は作品によって異なりますが、20分~1時間半。
    焼き上がりは目で確認してください。
    焼きあがり色の濃淡は、焼成時間により多少調節ができます。
    長く焼くほど丈夫になりますが、長すぎたり温度が高すぎますと焦げますのでご注意ください。 仕上げ後は、彫刻刀で加工もできます。
  • 色付け
    水彩、油絵の具、ポスターカラー、サインペン、アクリル絵の具、ラッカー等、市販の着色剤ならすべて可能です。
    水性塗料の使用後は、色止めを行なってください。(作品内側に塗料を塗った作品は、食器類には使用しないでください。)
    作品の表面をなめらかにしたい場合は、紙ヤスリをかけます。
  • 保存
    開封後の陶土は、濡れタオルにくるんで、ビニール袋等に入れて密封してください。
    固くなった場合も同様にしますと、やわらかくなってきます。
作り方レシピのご紹介
【動画 ①】オーブン陶土工作でつくろう!① ~ お皿のつくり方 ~
youtube
【動画 ②】オーブン陶土工作でつくろう!② ~ 小鉢のつくり方 ~
youtube

商品仕様

●焼き上がり…テラコッタ調
●内容量…400g
●使用期間目安(未開封・冷暗所)…6ヶ月以内

商品のレビュー

この商品にはまだレビューがありません。