TOP>レシピ>作って楽しい!飾って可愛い!ミニチュアフードを作ろう

作って楽しい!飾って可愛い!ミニチュアフードを作ろう

ミニチュアフードは、食べ物を実物の1/6~1/12サイズで作った模型で、ドールハウスに飾ったり、アクセサリーやマグネットにして楽しむことができます♪

ZOWHOWでは、ミニチュアフード作りに欠かせない、材料や道具を幅広くご用意しております。
作品作りを通して、小さな世界を楽しみましょう。

ミニチュアフード作りの材料

材料イメージ

まずは大きなサイズで挑戦!

フェイクスイーツの作例

初めて制作する方は、まず大きなサイズから。
のび~るエアクレイを使った、1/1スケールのお菓子(フェイクスイーツ)の作り方を動画でご紹介します。

「のび~るエアクレイ」とは

1.ねんどをこねる、カラーねんどをつくる

2.チョコチップクッキーをつくる

3.ホイップねんどをつくる

4.パンケーキ、スポンジケーキをつくる

大きなサイズでの制作に慣れたら、いよいよ1/6サイズのミニチュアフードを作ってみましょう!

1/6サイズ!軽量ねんどで作るミニチュアフード

軽量ねんどで1/6サイズの朝食プレートを作ってみましょう。
トースト、目玉焼き、ポテトサラダなど、作り方は、各パーツ毎にご紹介♪
すべてのパーツを合わせれば、500円玉サイズの可愛い朝食プレートが出来上がります。

トーストを作る

①色つき粘土を作る

ねんどに黄色のアクリル絵の具を混ぜ、色つきねんどを作ります。
色つきねんど制作後、時間を置く場合は、ラップ等で包み、乾燥しないよう保管ください。

②粘土を成形する

ねんどを20×16mm程の長方形に整え、中央を少し凹ませます。
爪楊枝で不規則に穴を空け、表面はスポンジや歯ブラシで軽く抑えるようにして質感を出します。

③粘土に着色する

ねんどが完全に乾いたら、黄と茶の絵の具を混ぜ、焦げ部分に塗ります。
ベタっと塗らず、ポンポンと叩くように少しずつ色を変えると自然に仕上がります。

絵の具が乾いたら、全体につやだしニスを塗って完成です。

目玉焼きを作る

ねんどを歪な楕円形[18×15mm程]に延ばし、端を歯ブラシで叩いて跡をつけ、爪楊枝で不規則にめくります。
黄身の乗る部分は、綿棒で押して、くぼみを作ります。

ねんどに黄色の絵具を混ぜ、直径5mm程に丸めます。
丸めたねんどを白身の凹み部分に乗せ、上から軽くつぶします。

ねんどが乾いたら、白身の縁を茶色の絵具で不規則に塗り、接着剤に少量の白色絵の具を混ぜたものを、黄身が透けるよう、全体に薄く塗ります。

絵の具、接着剤が乾いたら、全体につやだしニスを塗って完成。

ポテトサラダを作る

絵の具を混ぜ、オレンジと黄緑の2種類のねんどを作ります。
ねんどは、直径2~3mmの細い棒状にのばします。ねんどが乾いたら、黄緑のねんど表面に緑の絵の具を塗ります。

ねんど、絵の具が完全に乾いたら、棒状のねんどをはさみで細かくカットします。

ねんどにごく少量の黄色を混ぜ、薄黄のねんどを作り細かくカットしたねんどを混ぜ込みます。

ねんどを2~3回ちぎってから合わせ、直径10mm程に整え、爪楊枝で表面をぼそぼそにします。
ねんどが乾いたら完成です。

その他パーツを作る

赤色のねんどを作り、直径3mm程の球を3つ作ります。
ねんどが乾いたら、つやだしニスで仕上げます。

薄黄緑のねんどを、クリヤーホルダーの上で薄くのばし、端を爪楊枝で内側に引っ掻きます。
ねんどが乾いたら、ホルダーからはがし、つやだしニスで仕上げます。
配置する際は、適当な大きさにカットします。

薄茶のねんどを作り、2×7mm程の円柱を2つ作ります。
ねんどが乾いたら、茶と赤の絵の具を混ぜ、まだらに着色します。
絵の具が乾いたら、つやだしニスで仕上げます。

ねんどを直径30mm程の円にのばし、中心を少しくぼませます。
ねんどの縁ははさみで綺麗にカットし、水をつけた綿棒で、滑らかに整えます。
ねんどが乾いたら、つやだしニスで仕上げます。

完成

ミニチュアフード完成品

各パーツが完成したら、お皿の好きな位置に配置し、位置が決まったら接着剤でくっつけます。
接着剤が乾燥したら、完成!
完成作品は、マグネットにしたり、キーホルダーにしたり、お好みでお楽しみ頂けます♪

♪制作のアドバイス♪

  • 色つきねんどは、絵の具を少しずつ混ぜましょう。
  • ニスの代わりに、マニキュアを使用してもOKです。
  • サイズは目安です。作りながら調整ください。

Category │ カテゴリー

  • 陶芸
  • 版画
  • クラフト・工芸
  • 明かり・キャンドル
  • ウッドクラフト
  • レザークラフト
  • 粘土・彫刻
  • 七宝焼
  • ガラス工芸
  • 彫金・金工