HOW TO

TOP>手作りハウツー>陶芸>陶芸 Q&A>陶芸がま購入にあたっての選定基準は?

TOP>手作りハウツー>陶芸>陶芸 Q&A>陶芸がま購入にあたっての選定基準は?

陶芸がま購入にあたっての選定基準は?

以下の燃料別陶芸がま比較表を参考にしてください。

項目 電気 石油 プロパンガス 都市ガス
燃費
(電気を10として
焼成1回分比較)
10 5 8 8
操作性 全自動コントロールが可能 手動 手動 手動
設置建物条件 室内で可能 専用建物が必要
換気・排気設備 換気扇で可能 煙突またはフードが必要
運転中の窯から放熱
(窯の表面温度)
最高で60~80℃ 最高で炉内温度の10%
付帯工事
(配線・配管)
電気工事
(一次・二次側)
不要 プロパン配管工事 都市ガス配管工事
安全面 防火面が高い 防火への充分な配慮が必要
感電への配慮が必要 部屋の換気への配慮(酸欠防止)

陶芸がま一覧

Recommend | 関連商品

Category │ カテゴリー

  • 陶芸
  • 版画
  • クラフト
  • 明かり
  • ウッド
  • レザー
  • 粘土・彫刻
  • 七宝
  • ガラス
  • 彫金・金工