HOW TO

TOP>手作りハウツー>陶芸>陶芸 技法ガイド>粘土練り機使用上の注意

TOP>手作りハウツー>陶芸>陶芸 技法ガイド>粘土練り機使用上の注意

粘土練り機使用上の注意

  • 粘土のそう入口は大変危険なので、素手で粘土を押し込まず、必ずレバーか押さえ棒を使ってください。
  • 硬くなった粘土を入れることは、主軸の羽根の損傷を招きますので、絶対に入れないでください。
  • 練り終わった後、そのまま放置すると機械内に残った粘土が硬化し、次の運転時には全く使えなくなります。使用後の水洗い清掃を習慣づけてください。


粘土練り機一覧

Recommend | 関連商品

Category │ カテゴリー

  • 陶芸
  • 版画
  • クラフト
  • 明かり
  • ウッド
  • レザー
  • 粘土・彫刻
  • 七宝
  • ガラス
  • 彫金・金工