HOW TO

TOP>手作りハウツー>粘土・彫刻>粘土・彫刻 技法ガイド>さびカラーの使い方

TOP>手作りハウツー>粘土・彫刻>粘土・彫刻 技法ガイド>さびカラーの使い方

さびカラーの使い方

さびカラーは、紙粘土・石こう・石など、いろいろな彫塑作品に着色できる金属塗料です。塗布すると、金属彫刻に迫る発色が得られます。



①塗料を塗る
塗料瓶の底に沈んでいる金属粉を十分にかくはんし、うすくのばして塗り、数分後にべとつきがなくなったら、もう一度、ごく薄く塗ります。

②発色液をかける
【青さびの場合】
塗料が十分に乾いたら、もう一度手早く塗料を塗り、すぐに青さび発色液を続けて2回、手早くたっぷり塗ります。

【黒さびの場合】
塗料が乾いて、発色液を続けて2回、少しこすり気味にたっぷり塗ります。

③さびを拭きとる
発色液が乾いて約30分間にわずかに湿した古タオルで凸部のさびを拭きとります。

④仕上げ
乾いた古タオルでから拭きすると、凸部に光沢が出て、完成です。

Recommend | 関連商品

Category │ カテゴリー

  • 陶芸
  • 版画
  • クラフト
  • 明かり
  • ウッド
  • レザー
  • 粘土・彫刻
  • 七宝
  • ガラス
  • 彫金・金工