HOW TO

TOP>手作りハウツー>粘土・彫刻>粘土・彫刻 技法ガイド>FRP用樹脂作品の作り方

TOP>手作りハウツー>粘土・彫刻>粘土・彫刻 技法ガイド>FRP用樹脂作品の作り方

FRP用樹脂作品の作り方

■使う材料■

・造形用金網・ペンチ・ニッパー・FRP用樹脂・計量カップ・刷毛・ガラスクロス・マスク ・ゴム手袋・サクラ粉絵の具


  • ①造形用金網を使って、大まかな形を作ります。接合部は細い針金を使うか、ペンチでねじり込むなどして形作っていきます。


  • ②ガラスクロスを貼りやすいぐらいの大きさにきっておきます。硬化剤1%混ぜたFRP用樹脂を、金網の上にガラスクロスを重ねて塗っていきます。


  • ③粗目のガラスクロスで厚みをつけ、仕上げに細かい目のガラスクロスを貼り付けていきます。表面が滑らかになるようにして塗ります。

  • ④乾燥硬化したら、サンドペーパーなどで表面を磨いて平滑にし、アクリル絵の具などで着色します。

Recommend | 関連商品

Category │ カテゴリー

  • 陶芸
  • 版画
  • クラフト
  • 明かり
  • ウッド
  • レザー
  • 粘土・彫刻
  • 七宝
  • ガラス
  • 彫金・金工